ファッション・アクセサリ

2008年4月 7日 (月曜日)

グレゴリーのバッグ

やっと見つけました!!

って・・・何が?って!?

通勤の際、ご飯とカメラ、財布などを

持って行く訳ですが、今までは、

小さい紙袋に入れて通勤してました。

最初は良いのですが、

時間が経つとボロボロに・・・

非常にみすぼらしいので、

同じような大きさのバッグを探してました。

欲しいサイズは縦18㎝横25㎝幅12㎝の物で

ポーターなどのブランドがイイ!

特にサイズは重要で、大きすぎも小さすぎも×

なかなか無いんですよ、このサイズは・・・

で、見つけたのはグレゴリーのバッグ。

Sa3b0003

キャンプ用品?登山用品?メーカーで、

コロンビアと似た、有名なメーカーです。

サイズは縦16㎝横28㎝幅12㎝

ほぼ希望どうりのサイズです。

Sa3b0001

ご飯とカメラ、ウエットティシュを入れて幅は丁度!

Sa3b0002

その上に、財布、小銭入、キーケースに煙草。

通勤7つ道具がしっかり収納できて完璧です。

男性は、あまり使うことの無いサイズですが、

財布などをズボンに入れて形が変わるのが嫌で、

手に持って歩く私にはとても重宝しています。

普段着の時は付属のストラップをつけて、

斜め掛けも出来るので大変便利!

このサイズで8000円は高いですが、

利便性には満足なので購入しました。

半年以上探した甲斐があったよ・・・(嬉)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年12月23日 (日曜日)

お気に入りアクセ

今日は天気も雨で、バイクも乗れずに

久々の電車出勤・・・まぁたまにはいいか。

今日はお気に入りのアクセを紹介します、

ウッドアクセで、以前一度記事にもしました。

ウッドアクセだけにブランド名は・・・

Mokujinn

です!ナイスなネーミングに脱帽です。

リング・ブレスレット・ペンダントと種類も豊富で

売っている場所も少ない為、

他の人とかぶる心配があまり無いのがいいです。

Photo_5 リングのデザインも木の特徴を

生かした作りで素敵です。

Photo_6 これはペンダント。つけるとかなり存在感があります。

ドッグタグっぽくてオシャレですよね。

友達の誕生日に色違いをプレゼントしたことがあります。

Photo_7 僕が欲しいペンダント【BOXペンダント】

色の違う木材を何層にも重ねています。

箱型なのもあまり無いデザインで欲しいです。

Photo_8 今度はブレスレット!これも超ツボです(笑)

使っていくうちに艶が出てきていい味になるそうです。

ただ、値段がちょっと高いので、簡単には買えない・・・

Photo_9こっちは色のついた木材で出来たタイプです。

値段はどちらも25000円位だったかな、

いろんな色で5種類位のラインナップがあります。

販売代理店のHPではいつも売り切れの表示です。

ほとんどの商品は在庫がつねに1個づつらしく、

ハンドメイドの為、生産が追いつかないのですかね。

そして今回は、新作がHPにアップされていて、

これもかなりのツボだったので、今回は迷わず購入!

Photo_10

【キューブスカルブレス】という新作で、

四角にカットした木材が使用されており、

真ん中の木材にはシルバーでPOPなスカルが

あしらわれています。これは¥29000!

ちょっと悩みましたが、売り切れる前にGETです(笑)

人と違った物が付けたい人には是非おすすめです。

販売してる所も少なく、レアなブランドですが、

今一番ハマッているブランドです。

興味があったら見てみてくださいな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水曜日)

パタゴニアDASパーカ

先日オークションで落としたパタゴニアが到着しました。

Photo

パタゴニア DASパーカの生産中止モデル、黒です。

予想していたとうり、使用感はかなりありました。

しかし、ほつれや、致命的な傷は一切無しで、

使用するには全然問題なしですね。

Photo_2

問題は、正規品かどうかです・・・デザイン重視ではなく、

機能重視で購入した為、偽物で保温性が無いと・・・

お寒い結果になりそうなので、まずはタグをチェック!

Photo_3

シリアルナンバーのタグもきちんとありました。

でもボクは疑い深いので、タグでは満足できず

会社の帰りに、ネクタイ・Yシャツを脱ぎ・・・

ヘインズのTシャツ1枚に・・・さむっ!

そして、DASパーカを着て、バイクで家に帰ります!

普通で考えたら寒いよね!でも正規品なら、

そんなに寒くはないはず・・・これで寒いようなら・・・

偽物でしょう・・・。

そして、巡航ぬわわキロで帰宅。

さずがに全く風を遮断する訳ではなかったですが、

寒いと思う事はないまま、家に着きました。

距離は10キロ走りましたので、普通に考えたら

ジャンパーの下にTシャツのみなら、凍えますよね。

間違いなく保温性はバッチリです!

本物と断定しても大丈夫そうです。

不幸ネタにならなくて良かった・・・

| | コメント (7) | トラックバック (1)